オージオ化粧品 店舗

オージオ化粧品店舗ではビューティーオープナーは販売実施中なのか調査しました

 

オージオ化粧品で販売中の2018年話題の卵殻膜美容液「ビューティーオープナー」。

 

ここでは、販売元のオージオ化粧品の実店舗での取り扱いについてリサーチしました。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

 

オージオ化粧品の直営店舗でビューティーオープナーの販売はしているの?

 

調査したところ、ビューティーオープナーはオージオ化粧品の直営店舗を含め、店舗での販売はありませんでした

 

オージオ化粧品の直営店舗について

 

オージオ化粧品には以前、直営の店舗があったようです。

 

Wikipediaのオージオ化粧品の「沿革」によると、直営店舗について以下のような内容が記載されています。

 

・1998年 化粧品の通販事業開始

 

・2000年 埼玉県上尾市に化粧品の企画・開発・通販が事業目的とした「株式会社オージオ」を設立

 

・2008年 東京都中央区銀座にオージオ銀座ビルを竣工。「OZIO GINZA(オージオ銀座)」を開設

 

2008年には銀座に「OZIO GINZA(オージオ銀座)」という店舗が存在したようです。

 

この店舗情報については実際のところどうなのか、オージオ化粧品に直接電話で確認を取りました。

 

オージオ化粧品の回答によると、「現在は銀座の店舗は事務所のみで、顧客との直接の対面営業はしていない」とのことでした。

 

結論として、オージオ化粧品は現在ネットと電話販売のみの通販会社という形をとっているようです。

 

電話とネット販売がありますが、まずは電話販売でビューティーオープナーを申し込んだ場合について紹介します。

 

☆定期コース(1月あたり1本)の注文が可能。

 

1本あたりが4,466円。ただしネット通販の初回65%OFFの特典はなし。

 

☆単品購入は税抜き5,800円

 

これから書きますが、ネット通販の方が、ビューティーオープナーのお試しもできて金額的にもお得なようです。

 

ビューティーオープナー公式サイトの通販情報について

 

では、公式サイトのネット通販で定期購入を申し込んだ場合の特典について紹介します。

 

公式サイトのお得な特典@

 

初回は通常価格の65パーセントオフで、1,980円から始められます

 

2回目以降も月々4,466円で継続可能で、楽天など他の通販サイトの価格と比較しても断然安い計算になるんです。

 

公式サイトのお得な特典A

 

全国どこへでもずっと送料無料です。

 

北海道や沖縄・離島など、遠方に住んでいる方には特にうれしい特典ですね。

 

公式サイトのお得な特典B

 

購入者にはもれなくビューティーオープナージェルのミニサイズがプレゼントされます

 

このジェルは1つで6つもの効果が期待できるスグレモノなので、うれしいですよね。

 

公式サイトのお得な特典C

 

解約についての制限がなく、初回分だけのお試しで定期を終了することも可能です。

 

手順は簡単で、初回分が届いた後、次のお届け予定日の10日以上前までにオージオ化粧品に解約の連絡を入れるだけです。

 

肌に合わないとわかればすぐに解約できるので、敏感肌の方などは特にありがたいですよね。

 

キャンペーン終了前にチェックを。

 

いかがでしたか?

 

電話注文とネット販売を比較すると初回分が2000円以上違いますので、やはり公式サイトのネット通販でのスタートが賢い選択だと思います。

 

本キャンペーンは期間限定のようですので、気になった方はビューティーオープナーの公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「皮膚の保湿には手をかけているのに…。

 

美白肌をゲットしたいのなら、化粧水といったスキンケア製品を変えるのみならず、同時期に体の中からも栄養補助食品などを介して働きかけていくことが重要なポイントとなります。
いつまでもみずみずしい美肌を持ち続けたいのなら、常日頃から食生活や睡眠の質に気を使い、しわが出てこないようにきっちり対策を行なっていくことが大事です。
「皮膚の保湿には手をかけているのに、まったく乾燥肌が改善されない」と苦悩している場合、スキンケア化粧品が自分の肌にとって適切でないことが考えられます。自分の肌に適したものを使用しましょう。
手間暇かけてお手入れしていかなければ、老いに伴う肌状態の劣悪化を抑制することはできません。空いた時間に入念にマッサージをして、しわ予防対策を実施すべきです。
「長い間常用していたコスメティックが、いつしか合わなくなったみたいで、肌荒れが起きてしまった」といった人は、ホルモンバランスが変化していることが想定されます。
紫外線に当たってしまうとメラニン色素が生成され、それが蓄積した結果シミに変わります。美白用のスキンケア商品を使用して、速やかにお手入れをすることをオススメします。
日本では「肌の白さは七難隠す」と従来から語られてきた通り、色白という特徴があれば、女子というのは魅力あるふうに見えます。美白ケアで、明るく輝くような肌を作りましょう。
ていねいな洗顔はスキンケアのベースになるものですが、適切な洗顔の手順を知らないままでいる女性もかなりいるようです。自分の肌質にふさわしい洗顔法を覚えましょう。
ボディソープを選択する場合は、率先して成分をチェックすることが大切です。合成界面活性剤は勿論、肌に負担が掛かる成分を含有している製品は使わない方が利口だというものです。
泡をたくさん作って、肌を穏やかに撫でる感じで洗うというのが正しい洗顔のやり方です。メイクの跡があまり取ることができないからと、力尽くでこするのはむしろ逆効果です。
「日頃からスキンケアの精を出しているのに肌が美しくならない」方は、食事内容を見直す必要があります。油をたくさん使った食事やコンビニ弁当ばかりでは美肌を得ることは極めて困難です。
カサつきや炎症などの肌荒れは生活習慣の悪化が要因になっていることが多いようです。慢性的な睡眠不足や過大なストレス、質の悪い食事などが続けば、健康な人でも肌トラブルを起こしてしまうので注意が必要です。
すでに出現してしまったシミを取り去るのはたやすいことではありません。従いまして最初から食い止められるよう、普段からUVカット用品を利用して、紫外線を阻止することが大事です。
合成界面活性剤の他、香料や防腐剤などの添加物が配合されているボディソープは、お肌を傷つけてしまうはずですから、敏感肌に苦しんでいる人には良くありません。
美白用のスキンケア用品は、認知度ではなく内包成分で選択しましょう。日々使い続けるものなので、美容に効果的な成分が十分に含まれているかに目を光らせることが必要となります。

 

 

「ニキビは思春期のうちは普通にできるもの」となおざりにしていると…。

 

「ばっちりスキンケアをしているというのにいつも肌荒れが起こる」という方は、いつもの食生活に要因がある可能性大です。美肌へと導く食生活をするようにしましょう。
ニキビや腫れなど、たいていの肌トラブルは生活習慣を改めることで修復可能ですが、あんまり肌荒れがひどい状態にあるといった方は、専門の医療機関で診て貰うことをお勧めします。
今流行っているファッションでおしゃれすることも、或は化粧の仕方を勉強することも必要ですが、美しさを保持し続けるために求められるのは、美肌をもたらすスキンケアであることは間違いないでしょう。
輝くような白色の肌は、女性だったら誰しも惹かれるものでしょう。美白専門のコスメとUV対策の二重ケアで、エイジングサインに負けない美肌を作りましょう。
永遠にハリのある美肌を維持したいと願うなら、常習的に食習慣や睡眠を意識し、しわが生じないようにしっかりと対策を講じていくようにしましょう。
ニキビケアに特化したコスメを利用してスキンケアに努めれば、ニキビの原因であるアクネ菌の繁殖を防げる上に皮膚の保湿もできることから、手強いニキビに役立ちます。
この先年齢を重ねる中で、変わらず美しく華やいだ人と認めてもらえるかどうかの要となるのが美肌です。スキンケアを行ってすばらしい肌を自分のものにしましょう。
黒ずみが肌中にあると顔色が悪く見えるばかりでなく、どことなく表情まで落ち込んで見えたりします。紫外線防止と美白専用アイテムで、肌の黒ずみを解消しましょう。
ブツブツ毛穴をなんとかするために、何回も毛穴をパックしたりピーリングを導入したりすると、表皮の上層が削がれてダメージが残る結果となりますので、美しくなるどころかマイナス効果になることも考えられます。
きちんとお手入れしていかなければ、老化現象に伴う肌の衰えを防ぐことはできません。一日あたり数分でも丁寧にマッサージをやって、しわ予防を実施していきましょう。
皮脂の大量分泌だけがニキビを生み出す要因だと考えるのは早計です。慢性化したストレス、長期化した便秘、油分の多い食事など、日々の生活が正常でない場合もニキビに結び付くと指摘されています。
「ずっと常用していたコスメティックが、突然フィットしなくなったようで、肌荒れが起きてしまった」といった人は、ホルモンバランスが乱れていると考えるべきだと思います。
若い肌には美肌成分の一種であるエラスチンやコラーゲンがたくさん含まれているため、肌に弾力があり、一時的に折りたたまれても直ちに元に戻りますから、しわができてしまう心配はありません。
「ニキビは思春期のうちは普通にできるもの」となおざりにしていると、ニキビが生じていた部分が陥没してしまったり茶や黒の跡がつく原因になってしまう危険性があるとされているので気をつけなければなりません。
しわが増えてしまう主因は、老化現象によって肌の新陳代謝機能が弱まってしまうことと、美肌成分であるコラーゲンやエラスチンが減り、肌のもちもち感が損なわれることにあります。

 

 

ちょこっと太陽の光を浴びただけで…。

 

朝と夜の洗顔はスキンケアのベースになるものですが、適正な洗顔のやり方を知らないという人もかなりいます。肌質に合わせた洗浄の仕方を覚えましょう。
肌が鋭敏な人は、大したことのない刺激がトラブルに発展してしまいます。敏感肌限定のストレスフリーのUVカット商品を塗って、肌を紫外線から守ってください。
「10〜20代の頃は何も手入れしなくても、ずっと肌が潤いをキープしていた」人でも、年齢を経るごとに肌の保湿力が下降してしまい、乾燥肌に変化してしまうことがあります。
油がいっぱい使用された料理や砂糖をたくさん使用したお菓子ばっかり食していると、腸内環境が劣悪状態になります。肌荒れで苦悩しがちな敏感肌の人ほど、食べるものを吟味しましょう。
肌のかゆみや乾燥、ニキビ、シミ、黒ずみを主とする肌トラブルの原因は生活習慣にあることをご存じでしょうか?肌荒れ防止のためにも、健康を意識した毎日を送ってほしいと思います。
ちょこっと太陽の光を浴びただけで、真っ赤になって痒みが出てしまうとか、ピリッとする化粧水を使用しただけで痛みを感じてしまう敏感肌の人には、刺激の小さい化粧水が必要です。
ボディソープには多くのシリーズが存在しているわけですが、あなた自身にマッチするものを見い出すことが肝要になってきます。乾燥肌に苦しんでいる方は、とにかく保湿成分がたんまり取り込まれているものを使うようにしてください。
肌が美しいかどうか見極める際は、毛穴が重要な役割を担います。毛穴に皮脂がつまり黒ずみができると一挙に不衛生とみなされ、評価が下がることと思います。
手荒に顔面をこすってしまう洗顔のやり方だと、摩擦の為にダメージを受けたり、毛穴まわりが傷ついて赤ニキビが発生する原因になってしまう可能性があるので気をつけなければいけません。
「肌の保湿には何かと気を遣っているというのに、一向に乾燥肌が改善してくれない」というのなら、スキンケア専用品が自分の肌にとって適切でないのかもしれません。自分の肌にうってつけのものを使うようにしましょう。
「春や夏場はそれほどでもないのに、秋季や冬季は乾燥肌が劣悪化する」という方は、シーズン毎にお手入れに利用するコスメを変更して対処していかなければなりません。
「毛穴のブツブツ黒ずみをどうしても取り除きたい」と、オロナインを使った鼻パックでケアをする人が多いようですが、実は非常に危険な行為とされています。最悪の場合、毛穴が開いたまま正常な状態に戻らなくなるおそれがあるからです。
「ニキビが背中に再三再四生じてしまう」と言われる方は、常用しているボディソープが適合していないかもしれません。ボディソープと身体の洗浄法を変えてみてはどうでしょうか?
日常的にニキビ肌で苦労しているなら、悪化した食生活の改善や十分な睡眠時間の確保というような生活習慣の見直しを主軸に据えて、しっかりと対策を講じなければいけないと思います。
赤ちゃんがお腹にいるときはホルモンバランスが保てなくなったり、つわりがあるために栄養が摂取できなかったり、睡眠の質がダウンしてしまうことで、ニキビを中心とした肌荒れが生じやすくなるのです。